SWEET DECORATION

スイートな上質を、
おうちにデコレーション。

スイートデコレーションわたしたちの想い
コールセンター

コールセンター

10:00〜20:00(年中無休)
フリーダイヤル0120-510-180

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント

毎月お得なクーポン配信中
LINE@@sweet-deco毎月お得なクーポン配信中

ピンクと白でコーディネートするだけで女子スタイルが完成

おすすめコーディネート

ピンクと白でコーディネートするだけで女子スタイルが完成

女の子だったら誰もが憧れる女子スタイルのかわいい部屋は、置いておく家具や小物類をピンクと白でコーディネートするだけで、簡単に出来上がるんです。自分好みのインテリアでまとめたベッドルーム、誰が見てもおしゃれで清潔感を感じることができるダイニング、家事が楽しくなるような明るいキッチンについてお話していきます。キュートで女子力の高い空間を作って毎日の生活を華やかなものにしましょう。

ダイニングをピンクと白でコーディネート

4255e34cc1301e6ec8a9c68e26e3d67b_m.jpg

キッチンダイニングのキャビネットや食卓セットを白木で統一すると、明るくてスッキリした印象になります。木目調のカラーに、クロスガラスが組み合わされたキャビネットは、若々しくてとてもかわいいイメージがあります。キャビネットのクロスガラスから白い食器が透けて見えれば、清潔感もアップして一石二鳥ですね。

食卓セットを白木のものにして、小物類をピンクにすればそれだけで女子スタイルの完成です。ナチュラル感たっぷりの食卓セットは、少し小ぶりなダイニングを広く見せてくれます。白木の家具を主体にしておけば、その他の小物類に遊び心があるデザインのものやピンク色のものを選んでも、ごちゃごちゃした感じになることを防ぐことができます。

キッチンに置くもので空間を演出

5c277de0ba3df4df96e533e4d9b6e822_m.jpg

キッチンで使うトースターや炊飯器、電気ケトルなどの家電選びにも気を遣いましょう。せっかくピンクと白でかわいくまとめているのに、家電の色が黒やシルバーでは雰囲気が壊れてしまいます。白い色の家電製品は比較的多く扱われているので、好みのものを探してみてくださいね。食器類を清潔感のある白で統一するのもおすすめです。

『結婚したらほしい家電』のナンバー1に選ばれることの多いコーヒーメーカーも、黒っぽいものではなくできれば白を基調にしたものを選んでみましょう。いつも見えるところに白のコーヒーメーカーが置いてあるキッチンはとってもおしゃれです。

白とピンクばかりでちょっとポイントがぼけてしまうような時には、キッチンマットに濃い色を差し色として使ってもいいかもしれません。黒と白のチェック模様のキッチンマットなどは、女子スタイルもあってかわいさが感じられます。

ベッドルームを思いっきり女子っぽく

e4e65134a36ed1c7eecb2ca11ac35f65_m.jpg

ぐっすりと眠るためのベッドルームは、自分の好みに合わせたインテリアにしたいものですよね。ベッドフレームには、白い色のものを選んでみましょう。ヘッドにコンセントがあればスマートフォンの充電ができますし、読みかけの本を置いておけたりと重宝します。ベッドの下に空間があるものを選べば、そこに衣装ケースやボックスを入れて、自由に収納スペースを作ることができます。もちろんこれらの収納グッズは白いものにしたいですね。ベッドの床板がスノコ素材で、跳ね上がるタイプのものにすれば、昼間は布団を干しておくことができるのでとても便利です。

白いベッドフレームにセットして使う布団はピンク色にして女子スタイルを完成させたいですよね。布団やマットレスは白いものであっても、ピンク色のカバー類を使えば、とてもキュートになります。カバー付きの布団セットなどもあるので、ワンセットで揃えるのもおすすめです。ベッドルームの窓にかけるカーテンをピンク色にすれば、部屋全体がやわらかい雰囲気になります。また、ベッドルームでちょっとお茶を飲んだり書き物をしたりすることができるように、折りたたみ式のローテーブルを置いてもいいですね。ピンクのラグマットを敷いて白のローテーブルを置くと、ぐっとかわいくなります。

いかがでしたか。こんなふうに、使う家具や小物類をピンクと白に統一するだけで、ぐっと女子スタイルが高い部屋に変身しちゃうんです。自分好みの思いっきりかわいい部屋にして、毎日の生活を楽しんでみませんか?旦那様の意見もちょっとだけ聞いてあげてくださいね。

過去のブログ

ページの先頭へ