SWEET DECORATION

スイートな上質を、
おうちにデコレーション。

スイートデコレーションわたしたちの想い
コールセンター

コールセンター

10:00〜20:00(年中無休)
フリーダイヤル0120-510-180

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント

毎月お得なクーポン配信中
LINE@@sweet-deco毎月お得なクーポン配信中

玄関マットやフロアマットを選ぶ際に気を付けたい3つのこと

暮らしのアイデア

玄関マットやフロアマットを選ぶ際に気を付けたい3つのこと

玄関マットやフロアマットは、殺風景になりやすい床の部分に彩を添えてくれます。欧米の住宅だと、靴を履いたま家の中に入るので玄関マットには靴の底についている汚れを落とすという機能的な役割もしていますが、日本の住宅では玄関マットの手前で靴を脱ぐので、玄関マットやフロアマットは純粋にインテリアとして楽しむことができますし、すぐに汚れてしまう心配もあまりありませんね。ここでは、マット選びの際に気を付けたい3つの注意点をご紹介しましょう。

8878b403fbd8c67fe985c87e73932614_m.jpg

注意点1:汚れが目立たないものを選ぼう

靴を履いたまま玄関マットを踏んで家の中に入るわけではありませんが、宅配便が届いた時にはとりあえずマットの上に置いたり、子供が外で遊んで帰って来た時には、玄関マットの所で汚れを落とすなど、やはりリビングルームのカーペットなどと比べると汚れがつきやすくなります。そのため、玄関マットやフロアマットなど玄関部分に近い床に置くものは、できるだけ汚れが目立たないものを選んだ方が良いでしょう。真っ白のマットはインテリアとしては素敵ですが、わずかな汚れでも目立ってしまいますよね。お洗濯を頻繁にしなければいけませんし、面倒だと言って放置してしまうと、清潔感がなく見た目が悪くなってしまいます。真っ白よりはベージュ色など、汚れが目立ちにくい色を選んだほうが使い勝手が良くなるでしょう。

26ed28e56b9853a613bc4592367a1fe6_m.jpg

注意点2:洗濯方法を知っておきたい

玄関マットは、汚れないように注意していても汚れやすいものなので、購入する前にどんな方法で洗えるのか、洗濯方法をチェックしておきましょう。マットの洗い方は大きく分類すると3タイプあり、スポンジで軽くこすって汚れを落とすタイプ、洗濯機に入れて丸洗いできるタイプ、そして手洗いするタイプがあります。小さな子供やペットがいる家庭では、マットも汚れやすいですから、洗濯機で丸洗いできるタイプか手洗いで洗えるタイプの方が便利ではないでしょうか。

561fab3d3a20919d1e3666a7bf207b3b_m.jpg

注意点3:マットで家の印象が決まる

玄関マットは、来客を迎え入れた時に最初に目に入るインテリアです。たかがマットと言わず、できるだけ雰囲気が明るくなるようなものや、インテリア性が高いものを選び、雰囲気をアピールしたいですね。フローリングや下駄箱などと色合いをそろえたシックなものも人気がありますが、玄関周りを明るく見せたい場合には、カラフルでファッショナブルな色合いやデザインが特徴的な北欧ブランドのものを選ぶのもおすすめですよ。特に雨が降っていたり寒い時などには、明るい色の玄関マットを見れば元気が湧いてきますし、天気に負けず明るい気分にもなれそうですよね。

08fb7cf6a6370f82890a6dc6b1fd6df2_m.jpg

玄関マットの中はいろいろな大きさがありますし、裏の部分に滑り止めがついているなど機能面が重視されたものもたくさんあります。玄関口を全てマットで覆ってしまう必要はありませんが、玄関口の広さに対して小さすぎるのも何だか変ですよね。そのため、マットのサイズは全体のバランスを考えながら決めるのが良いでしょう。また、小さな子供がいる家庭では、滑らないタイプになっているものを選んだり、そうでないタイプならマットと床の間に滑り止め防止マットを置いて滑らないよう工夫するもおすすめです。マットを滑りづらくすることは、家の中で子供が走ったりした時の転倒防止策にもなるので安心ですね。

今回ご紹介した商品

ディズニー Disney ミッキー 玄関マット 50cm×80cm

スミノエディズニーシリーズの玄関マットです。
上品で大人可愛いをコンセプトにした大人気デザイン!

■カラー:ブラウン
■サイズ:50×80cm
■組成:アクリル100%
■パイル長:28/15mm
■機能:防ダニ加工、滑り止め加工
■生産国:日本
■価格:7,000円(税抜)

過去のブログ

ページの先頭へ