SWEET DECORATION

スイートな上質を、
おうちにデコレーション。

スイートデコレーションわたしたちの想い
コールセンター

コールセンター

10:00〜20:00(年中無休)
フリーダイヤル0120-510-180

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント

毎月お得なクーポン配信中
LINE@@sweet-deco毎月お得なクーポン配信中

新入社員海外研修レポート2017年④

総合案内

新入社員海外研修レポート2017年④

2017年1月27日~2月2日、新入社員海外研修が行われました。
現地の著名店の視察を中心にアメリカ、ロサンゼルスを巡りました。
参加者のレポートをご紹介致します。

******************************


LA視察(1日目)

・The Container Store
収納に力を入れている企業であり、広い店内に収納商品が数多く置かれていた。

さらにカラーバリエーションが豊富であり、自分好みのスタイルでお部屋をコーディネートできることが魅力であると感じた。客層については、男女比同じぐらいであった。

IMG_2269-1.jpg

IMG_2266-1.jpg


・T.J.Maxx HomeGoods
この企業は、ひとつのテイストに絞るのではなく、様々な商品が数多く展示されていた。中でも、インテリアショップでは珍しく、ペットに関連する商品が多くあった。
日本では今後、高齢化により、1人で暮らす人は寂しさを紛らわすために、ペットを飼う人が増える可能性がある。よってペットに関連する商品を多く扱えば、売上が伸びるのではないかと思われる。

客層については、女性が多かった。

IMG_2335-1.jpg

IMG_2305-s.jpg

・Aki-Home
ニトリLAの1号店であり、日本のニトリ同様、価格順、サイズ順に陳列されていた。また商品の下に在庫が管理されており、セルフ化を実現していた。
とても見やすかったが、上記の企業に比べ、圧倒的に客数が少なかった。日本ではマッチしているテイストだが、アメリカでは、マッチしていないことがわかった。考え方が違うと商品は全く売れない。
海外に参入するためには、アメリカ人のテイストに合わせることが必要であると思われる。

IMG_2318-1.jpg

IMG_2325-1.jpg

LA視察(2日目)

・Walmart
世界最大の小売店である。どの商品も価格がとても安く、ファミリー層が多く見られた。中でも注目したのが、商品の前にディスプレイを置き、映像を流していたことである。
映像を流すことで、商品を宣伝することができ、売上向上に繋がるのではないかと思われる。

IMG_2358-1.jpg

IMG_2362-1.jpg

・Ashley Furniture HomeStore
全米家具部門第1位である。この企業は1つのテイストに絞り込んでおり、ほとんどのチェア、ソファはリクライニングであった。

1つに絞ることで、その商品は強みとなるため、お客様は信頼して買い物をすることができる。
よって他社と差別化をおこなっている。

IMG_2405-1jpg.jpg

IMG_2412-1.jpg


・IKEA
全米家具部門第2位である。イケアもワンテイストであり、同じアイテムの商品が数多く並んでいた。

そして価格も全般的に安く、多くのお客様が来店しており、これまで見てきた中で1番多く賑わっていた。
さらに商品を倉庫で在庫を保管しており、その大きさにはとても驚いた。日本とアメリカの規模の違いを実際に知ることができた。


IMG_2480-1.jpg

IMG_2491-1.jpg

LA視察(3日目)

・Melrose Trading Post
フリーマーケットであり、古着などバラエティ豊富な品揃えであった。買い物している人はあまり多くは見られなかったが、出店している店はどこも魅力的であった。

初めて1人で買い物をしたが、店員さんが明るい態度でうれしく感じた。

IMG_2932-1.jpg

IMG_2927-1.jpg

・MUJI
アキホーム同様、陳列が整っており見やすかった。しかし、客数は大変少なかった。

日本で成功を収めている企業であっても、海外で成功するとは限らない。厳しい現実を実感することになった。

IMG_2579-1.jpg

IMG_2580-1.jpg


・Hermosa Beach
3日目最後に訪れたハモサビーチ。北海道の海とは違い、とても青くて綺麗であった。

また白い砂浜を初めて見て、心が癒された。夕方にも関わらず、多くの人が夕日を眺めていた。

IMG_3016-1.jpg

LA視察(4日目)

・The Getty Villa
古美術のコレクションとしてはアメリカ最高級の美術館であり、古代ローマの歴史を感じられた。さらに美術館にお食事ができるカフェもあり、多くの人が利用していた。

IMG_3020-1.jpg

IMG_2681-1g.jpg

・URBAN OUTFITTERS
女性向けの商品が多い店内であった。ネイルや化粧品があり、すぐ横に鏡があるので、実際に試して購入することができるので、女性には、素晴らしいサービスである。


IMG_2725-1.jpg

IMG_2726-1.jpg


LA視察(5日目)

・Bed Bath & Beyond
売り場面積が大きく、在庫数がどの商品も多かった。特に寝装品が目立ち、商品のPOPが大きく展示されているため、お客様はイメージすることができ、購入しやすいのではないかと思われる。


IMG_2775-1.jpg

IMG_2806のコピー.jpg

・Crate & Barrel
明るい店内で、どの商品も魅力に感じた。そして展示の仕方が日本とは異なっていた。日本では、ソファの前にはテレビの展示を置くが、アメリカでは絵画が置かれていた。
また色も統一されており、私はアメリカの展示が好ましいのではないかと感じた。

IMG_2816-1.jpg

IMG_2832-1.jpg


最後に、今回海外研修に参加させていただき、感謝致します。アメリカでインテリアショップを何店も視察し、さらに長谷川社長自ら、商品の説明などをしていただき、大変貴重な経験でした。
社会人になってからは、このような経験は2度とできない可能性の方が大きいため、
この年で参加できたことを嬉しく思います。また同期とも深く関わることで、強い絆ができました。これから良き友であり、ライバルでもあります。

同期、また先輩社員を意識し、競争社会を勝ち抜いていきたいと思います。

過去のブログ

ページの先頭へ