SWEET DECORATION

スイートな上質を、
おうちにデコレーション。

スイートデコレーションわたしたちの想い パート・アルバイト大募集
コールセンター 10:00-18:00 (年中無休)

コールセンター

固定電話から (通話料無料)
フリーダイヤル0120-510-180

携帯・PHSから(通話料有料)
有料011-871-1728

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント

毎月お得なクーポン配信中
LINE@@sweet-deco毎月お得なクーポン配信中

パイプベッドはこんなにもいいところがある

パイプベッドはこんなにもいいところがある

少し手狭になりがちな子供部屋。狭い部屋でも子供にはしっかりとした家具を与えてあげたいものです。子供部屋の中でも特に大きな割合を占めるベッドはしっかりしたもので、かつ子供が巣立った後でも困らないようなものに越したことはありません。

パイプベッドと聞いてどんなイメージを持っているでしょうか。「寝心地が悪そう」「ギシギシなりそう」などあまりいいイメージがないという方も多いのではないでしょうか。しかしながら、パイプベッドには他のタイプのベッドとは違った魅力があることを知っていますか?確かに何についてもメリットやデメリットとなるところはありますが、デメリットさえもクリアしてしまうような魅力がパイプベッドにはあるのです。

パイプベッドのいいところは?

11d4f8f2f0eead5cf7b2af0e16129a51_m.jpg

いろいろなタイプや素材を使ってベッドは販売されています。中でもパイプベッドは子供部屋での使用率が高い傾向にあるのですが、その理由として挙げられるのが「価格が安い」という点です。パイプベッドなら処理がとても楽であるというところも魅力の一つとなっていて、片づけやすいというところも人気のある理由の一つとなっています。

さらにパイプベッドは湿気に強いという特徴を持っています。日本は比較的湿気が多い時期があったり、冬場は子供が体調を崩さないよう加湿器を使うこともあります。その場合、どうしても湿気が発生しやすくなってしまうのですが、パイプベッドであればカビる心配もないので安心です。

パイプベッドの寝心地を良くするには?

6b4a8215f18e37f7b4455828bd82d8b3_m.jpg

パイプベッドというのは簡易的な作りをしており、多くはメッシュ素材の床となっています。ですので、その上に布団を敷いて寝てしまうと固く寝心地が悪くなってしまいます。パイプベッドでの寝心地を良くするためには、マットレスを活用しましょう。マットレスと一口にいっても様々なタイプがありますが、人それぞれ自分がいいと思うマットレスは異なります。ですが、子供の場合、身体をしっかりと支えてあげることも考慮してあげる必要が出てきますので、パイプベッドを安く済ませた分、マットレスにはちょっと費用をかけてあげるといいでしょう。

きしみを防止するには?

51dfcbde5caf7173a018ddc26485fcf7_m.jpg

どうしてもパイプベッドは動くたびにギシギシときしむような音がしてしまうことがあります。ですが、工夫次第で音を軽減することができることを知っていますか?ねじをしっかりと締めるというのはきしみを抑える最大のポイントですので、ねじはしっかりときつく締めましょう。さらにねじを締める際に、ねじに合うパッキンを挟んであげるとさらにきしむ音を軽減することができます。ゴムや柔らかい素材のパッキンをチョイスしてあげるといいでしょう。

また、きしんでしまうのがねじの部分ではなくメッシュ床や脚などであれば、脚が直接当たらないようにゴムマットなどを敷くときしみが少なく済みます。フローリングよりもカーペットを敷いた上にパイプベッドをおくようにすると音が抑制されることも少なくありません。

狭い子供部屋を有効に使うための工夫をしよう

7f6acacbf5d0b1cfbf972d475a91fc86_m.jpg

子供部屋の空間は限られてしまいます。ベッドを置いてしまうとそれだけで部屋の半分はとられてしまうなんてこともあるでしょう。パイプベッドと一口にいってもデザインは様々ですが、脚の長いタイプのパイプベッドであれば、ベッドの下の空間を有効活用することができます。ベッドの下の空間に勉強机をおいたり、洋服をしまう引き出しやタンス、棚などを置くことができます。脚の低いベッドは乗り降りが楽であるという魅力はあるものの、空間を有効に使うことができないので、子供部屋が狭くなりがちです。きしみが気になるという方も工夫をすることで軽減したり改善することができますので、検討してみる価値は十分にあるでしょう。

今回ご紹介した商品

しっかりしたパイプベッド

子供部屋や、スペースが限られる一人暮らしの

お部屋にも最適!

しっかりした作りで安心。

スペースを有効活用してお部屋を広く使いましょう。

======================

■カラー : ブラック

■サイズ : 幅 102cm×奥行 212cm×高さ 180cm

■素材 : スチール

■価格:¥24,900(+消費税)

過去のブログ

ページの先頭へ